お母さん達の知恵袋トップ

低賃金・不況・値上げに打ち勝つ節約術を紹介!

●電気代節約の裏技


あまり使わない電化製品のコンセントはこまめに抜きましょう。
例えば、使わない季節のエアコン。かなり節約が期待できます。
テレビは本体の主電源から消したほうが、待機電力節約になります。

あとは、省エネ家電に買い替えることでしょうか。
良く使用する場所の照明をLEDライトにするとかなり節電になります。
意外と2〜3年で購入費分の元がとれ、
そこからの使用ではプラスになることが多いです。

●家庭での電気代節約の裏技体験談


ガス会社が出している製品でエネファームという製品を導入する。
さらに、家庭用のソーラパネルを屋根に乗せ電気を電力会社に売る。

エネファームはガスを燃料として発電と給湯をできる装置です。
アレコレ節電の努力をするよりも、エネファームを導入したほうが
効果はあるでしょう。

また、同時にソーラパネルを屋根に取り付けると、
ソーラパネルで発電した電気はほぼ売ることができるため、
投資の回収が早くなると思います。
ソーラーパネルもずいぶん安くなってきましたが、
ただ、年々売電価格が下がってきているのでしっかりとした
試算をすることが重要です。

細かい電気代の節約として、こまめに照明を消す、
エアコンと冷蔵庫を省エネタイプにする、待機電力を減らすエアコンで
冷房するときは扇風機を併用するなどの方法があります。

エネファームとソーラパネルを導入するときは、保険にしっかり入りましょう。
突然壊れた時に慌てないように備えておく必要があります。
加えて、それらの装置を安く買うのが重要です。

お母さん達の知恵袋TOPお問い合わせ