お母さん達の知恵袋トップ

低賃金・不況・値上げに打ち勝つ節約術を紹介!

●服などのしみの取り方

・血液→お湯をかけたり、あたためたりしないでください。
固まって、取れにくくなります。ついてしまった場合は、水か石鹸でとります。

・襟のよごれ→ベンジンで油分を落とし、次に石鹸であらうと綺麗にとれます。

・ガム→氷などを用いて、固くし、スプーンなどで一気に削り取ります。
布に残ってしまった場合は、お湯でやわらかくし、要らない布などをかぶせ、
そちらにつくようにたたき出します。

・コーヒー→ぬるま湯でとります。取れない場合は、石鹸やアンモニア水で落とします。

・口紅→石鹸やアルコールを使用して取ります。

・マニキュア→除光液を使用します。ただし、
使用してはいけない布(アセテ−ト,カネカロン,テビロン)もあります。

・機械の油→まずはベンジンで取り、とれなかったものは石鹸で洗います。

お母さん達の知恵袋TOPお問い合わせ