お母さん達の知恵袋トップ

低賃金・不況・値上げに打ち勝つ節約術を紹介!


お母さん達の知恵袋TOPお問い合わせ

●ガソリン消費を最低限にする節約運転術など



車の運転の仕方で、かなりガソリンの消費に差が出るのはご存知でしょうか?
最近はガソリンがずいぶん安くなってきたので金額的には以前ほど
変わらなくなってきていますが、まだまだ結構節約になります。

ガソリンを節約できるポイントを押さえていきましょう。

★荷物を必要最低限にする!


ガソリン代節約のポイントですが、運転をする以前の節約方法として、
結構有名です。荷物が重いと、それだけ、重いものを運ぶために、
ガソリンを消費するわけなのです。
不必要なものは極力減らすようにしましょう。

★ガソリンをたくさん入れすぎない。


ガソリン自体も、重い荷物になります。
たくさん車を使う場合は、ある程度たくさん入れなくてはいけませんが、
時々使う位でしたら、常にタンクを満タンにしておくのは、
意外ともったいないことなのです。
だからといって、ガス欠になるほどギリギリにするのはやめた方が
良いでしょう。

★遠くの信号を早めに確認しスピード調整


信号が赤になるのに、アクセルを踏んでガソリンを使うのは
大変もったいないことです。なるべくならアクセルを少な目、
ブレーキを極力使わない運転を心がけるとかなりガソリンが
節約になります。

少し遠くの信号が、黄色になりかかっていたら、アクセルを
踏むのをやめるようにしましょう。ここで注意したいのが、
(鏡で見て、後ろの車が近い場合は様子を見ながらアクセルを踏み、
調節してください。クラクションを鳴らされたり、追突の危険もありますので。)

★他の方のガソリン節約体験談


僕はホンダのライフ平成16年式を持っています。
今現在12万キロを越えたあたりですが、リッターあたり18キロは維持しています。
毎回運転の時に速度を変えず意識して運転しているせいか、結構伸びてます。
最高でリッターあたり24キロ、当時通勤で往復100キロ運転していました。
エンジンオイルは5000キロ来る前に必ずディーラーに持っていって交換
空気圧もこまめにチェックして、少しでも少なければ補充していました。

後は一般道では決めた速度でフットワークでアクセルを維持して、
前方の信号を確認して赤でしたら早めにアクセルから足を外して、
止まるまでにスピードが足らなければ軽く踏んだりで常に調整しています。

高速道では上りでは速度を維持して、
下りに少しスピード上げてアクセルを緩めて距離を稼いでます。
急な下り坂ではアクセルを離してエンジンブレーキのみのときもありますね。

燃料のガソリンは、現金プリカで2万円購入してます。
3円引きとかになりますし、それとは別に割引のバーコードが常に置いてある
ガソリンスタンドのプリカを好んで利用してます。

104円の所でしたら192,3Lですが割引利いて101円になれば
198L給油できますし、長い目を見れば節約に繋がりますね。

もっと節約出来ないか模索しているこの頃です。

お母さん達の知恵袋TOPお問い合わせ